FC2ブログ

~ヤマボウシ(樹木)が満開~

 通勤途中の公園で、ヤマボウシの花が満開になっています。私がとても好きな花(木)の一つです。
                ヤマボウシ全体
 ヤマボウシは、よく住宅の庭木の提案でしていました。毎年この季節に可憐で純情な花を咲きます。(花言葉は、友情)
ハナミズキの親戚になります(ハナミズキ=別名アメリカヤマボウシ)が、花の咲き方は大きく違います。多くの種類があり、花の色が白以外にもピンク系やクリーム系の花を咲かせるものなどもあります。庭木としては、この季節は花を楽しみ、秋には紅葉と果実と3回も楽しめるので人気の樹木です。

 出張で中央道を行くと、諏訪IC近くに道路沿いに多く見られます。長く楽しめるのが特徴です。果実もマンゴーのような甘みのあり、ジャムや果実酒にも出来るそうです。本来日本の山に普通に生えている品種です。
庭木にする場合は、高さが5m~10mになるので植える位置に注意が必要です。

コロナウイルスの関係で、気持ち的にも少しつらい時期ですが、公園や山に出かけるとこの花に出会えるかもしれません。見ていると少しは気持ちを和らげることが出来ると思います。
スポンサーサイト



奇跡のリンゴいよいよ明日から公開!化学物質過敏症の妻を助けるために

無添加家具のススメ!

無添加住宅の家に住むと、家自体が匂いが無いので、その他の家具や部材等がとても臭う場合があります。



先日、ある入居者様よりご連絡があり、市販の家具を買って入れているが匂いがきつく、知人が

無添加住宅の家具を使っていたので、どこで売っているかを教えて欲しいとの事でした。


その方は、シックハウス症候群より重症の化学物質過敏症の方で、無添加家具を体感すると

とても良いので、是非買いたいとご相談がありました。

P1020259-1.jpg

この写真は、その過敏症のお客様宅で使っている家具です。(山梨県の奥秋建設様施工)HP→奥秋建設様

弊社の提供している床材等で一番優しいシンゴン材で、床材・ドア材なども揃えています。


市販品ではなく、建具屋さんに無添加住宅オリジナルの米ノリ集成材(シンゴン)を使ってすべての家具を

作ってもらったそうです。 

【シンゴン=インドネシア産のマメ科の木 南洋桐とも言われています】


元々今までの無添加住宅のお宅でも、テーブルなどをオーダーでデザインなども提案してオリジナル家具を

提供している奥秋建設様ですので、このソファーとテーブルも細部まで細かい仕事になっていました。

P1020268-tile.jpg

その他にも、ダイニングテーブルと椅子やベット、ベンチなども作ってもらっていました。


特に、おススメはベットです。寝るときに嫌な匂いがあるととても寝れませんが、シンゴンのベッドは

は匂いも殆ど無く(もちろん天然の有害な化学物質も)とても快適だと思います。


又、シンゴン材はとても柔らかく肌触りも抜群で温かい材料なので、そのまま座ったりしても、

あまり固く無く、椅子やソファーでも座布団がなくてもいいぐらいだと思います。


現在家具に関しては、住宅建材のように接着剤の規定する法律がありません。

又、素材自身(合板やパーティクルボード等)も接着剤だらけの素材もありますので、どうしても

匂いがきつい(化学物質も)場合が多いと思います。

できるだけ、家具にも気を付けて購入をしないといけないものだと思います。

プロフィール

chujyo

Author:chujyo
無添加住宅直営横浜リノベスタジオの店長の中上(ちゅうじょう)です。
シックハウス症候群である自身の体験と建築・リフォームに長く携わって来た経験と学んだ知識を生かして一人でも多くの方に無添加住宅を知って頂く事を目指しています。
1級建築士・インテリアコーディネーター・宅地建物取引士・風水鑑定士・無添加住宅上級プランナー・行政書士(有資格者)・SDGs検定

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR