FC2ブログ

省エネ新基準による家づくり

立春が過ぎましたが、まだまだ春は遠いようですね。

横浜モデルの畑の野菜も寒さに耐えて、春を待ちわびているようです。


昨日、省エネ新基準による家づくりの勉強会に行ってきました。

今まで、平成11年度基準の次世代省エネがありましたが、今年の10月から

省エネ基準が改正となり、新しく省エネ新基準が施工となります。

その中では、2020年には一般住宅も省エネ新基準が義務化になります。

つまり、新築時に省エネ新基準をクリアしないと、確認申請が許可にならず

家が建たないとの事です。(大型店舗施設等はその前に義務化されます)

また、この基準の-10%をクリアして、その他低炭素化に資する措置をした家は、

低炭素住宅として認定を受けて、長期優良住宅と同じ優遇を受けられるのです。

低炭素化に資する措置のは、8項目ありその内2項目をクリアすればOKです。

木造住宅自体が一項目となっていますので、あと一項目を簡単に施工できる

節水に役立つ設備機器の採用(節水機能付き水栓等)をクリアすれば、

低炭素住宅としての認定が受けれます。


低炭素住宅の優遇措置には、まず住宅金融支援機構のフラット35Sの金利Aタイプが利用可能になります。
(10年間1.89%→1.59% 約3000万円借り入れで35年返済の場合で▲約90万円)

又、住宅ローン減税が長期優良住宅と同じ限度額となります。
(26年3月までで、最大控除額が200万円→300万円に)

その上、登録免許税の軽減や贈与税控除の拡大などを受けれます。


ただ、良いことばかりではなく今まで、仕様を守っていればOKだったものが(計算は不要)

一棟ごとに計算(従来の計算方法とは違う方式に変更)をしないといけないので、

設計担当者は大変かと思います。


これから省エネ新基準については、住宅情報誌などで詳しい解説がある事だと思います。

どうぞ参考にして下さい。
スポンサーサイト



工事研修会を行いました。

今日は、水戸市にて新しい代理店様(ファーストステージ様)の工事研修会を行いました。
P1030482.jpg

多くの社員様や工事関係者の方が、ご参加頂きました。

講師は、本社工事担当課長の小平さんです。いつも熱心に秋田ハウジング時代の経験や

全国の代理店様の事例なども交えながら、無添加住宅独特の工法について説明を行いました。


無添加住宅の家は、どちらかと言うと面倒くさくて、手が掛かる工事が多いかもしれませんが

安全で安心の住まいを目指していますので、手間が掛かってもお客様の笑顔のために

頑張っていただきたいと思います。お客様の感謝の言葉は、何よりの喜びです。


多くのお客様に、心より喜んで頂けるなら、大変な工事でも慣れて頂き、

完成を目指して頂きたいと、私達の思いも研修会でお伝えが出来ればと思っています。


人生の大半を暮らす家が、本当に安心のできる家になっているのかを考える住宅会社が

あってもいいと思います。秋田社長のように、建築的な発想ではなく生物学的な発想で

作った家があってもいいと思います。

無添加住宅では、「誰もが安心して住める家」が目指す家づくりです。

そのために、一歩づつでも歩んで行きたいと思います。

上級プランナー研修in横浜始まる

本日午後から、上級プランナー研修が始まりました。

関東地区を中心に、遠くは東北から来られています。

P1030478.jpg


このプランナー研修は、秋田社長が独自で考えた設計理論に基づき

工務店様やハウスメーカー様に設計力で勝負できるレベルの研修をやっています。


私も、1級建築士として設計の経験もありますが、今までどこでも教えてくれなかった

独自の考え方だと思います。なかなか一度に理解は、難しいと思いますが

なんとなくカッコがいいとか、他社より広く感じたり、陽当りがよくて

夏涼しくて、冬暖かい間取りが提案できるように成ると思います。


秋田社長が、惜しげも無く無料で、そんなことをしてるのは、少しでも多くの代理店様に

競争力を付けて頂くことはもちろん、少しでも日本の建物がヨーロッパや日本の古民家のように、

とても素敵な家になり、街並みが美しくなることを目指しているからです。(自然な美しさ)



この秋には、秋田社長自ら案内役として多くの代理店様と共に

ヨーロッパの古い街並みを見学するツアーに行く予定です。

「百聞は一見にしかず」 本物が醸し出す雰囲気を存分に味わって来られる事だと思います。


少々隙間が開いても、床鳴りがしても、ドアが少し反っても、古くなっても素敵で安心して

住み続けれる家で、メンテナンス費用が少なくて済む。そんな家を目指して行きたいと思っています。
プロフィール

chujyo

Author:chujyo
無添加住宅直営横浜リノベスタジオの店長の中上(ちゅうじょう)です。
シックハウス症候群である自身の体験と建築・リフォームに長く携わって来た経験と学んだ知識を生かして一人でも多くの方に無添加住宅を知って頂く事を目指しています。
1級建築士・インテリアコーディネーター・宅地建物取引士・風水鑑定士・無添加住宅上級プランナー・行政書士(有資格者)・SDGs検定

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR