FC2ブログ

季節の変わり目に気分を一新し、運気をアップする部屋の模様替えを!

いよいよ明日から新年度のスタートです。

新しく学校に通われる人や新社会人や新しい生活を始められる方が多くいらっしゃる事だと思います。

この季節の変わり目に、新たに気分を一新し、運気を大きくアップする為に

是非お部屋の模様替えをしませんか?


横浜では、桜も散り掛けています。季節の変わり目は、運気も変化を見せる時だと言われています。

新生活の始まる季節の今こそ、お部屋の模様替えをして気分も一新しましょう!

インテリアのポイントは、季節を先取りをした「初夏」の装いにすることです。

季節を先取りするだけでも、運気が上昇します。

又、ご自身の趣味の置物や好きな絵などをたくさん飾って下さい。

部屋に音楽やアートがあふれているようにすると、心も高められます。

春は、「爽やかさ」をイメージできる香り(柑橘系のアロマなど)や色使いが大切です。

柑橘系アロマ


どうぞ気分一新!、良い新年度をお迎えください

スポンサーサイト



無添加住宅横浜モデルは、今日も多くのお客様で賑わっています。杵と臼が餅つきを待っています。

横浜モデルは、今日も賑わっています。多くのお客様にご来場を頂いています。

P1040292.jpg

玄関に置いてある石臼と杵が、4月7日(日)の餅つきを待っています。

P1040291.jpg

横浜モデル近郊は、海が近いこともあり比較的温暖ですので、桜も満開になっているところが多いと思います

今年の桜は、例年にない早い開花となっていますが、花見を楽しまれた方も多いと思います。

展示場での花見は厳しと思いますが、4月7日(日)にオープン3周年記念の餅つきを行います。

入居者様でも、この餅つき会を楽しみにして頂いている方が多くいらっしゃいます。

又当日は、讃岐うどんを釜玉うどんや釜揚げうどんでご賞味して頂く予定です。

どうぞ楽しみにして下さい。

どうぞよろしくお願いいたします。



無添加住宅横浜モデルもすっかり春の様子に!  4月7日(日)餅つき会を開催予定!

無添加住宅横浜モデルも最近の陽気で、すっかり春の様相になってきました。

畑の白菜は、葉っぱの部分をムク鳥が食べつくしまして、芯の所から芽が出て花が咲いています。

ノラボウナも花を咲かせています。キャベツも収穫時期になりました。

ニンニクもすくすくと育っていますので、昨年よりも大きな実を付ける事となりそうです。

P1040238-tile.jpg


好評の行事になっています無添加住宅横浜モデルハウスオープン3周年記念の

餅つき会(さぬきうどん)を今年も4月7日(日)に行います。

例年のように、杵と石臼で餅つきを行い、搗きたてのお餅をご賞味頂きます。

讃岐うどんも本場讃岐(香川)から美味しい生うどんを取り寄せて、釜揚げを食して頂きます。

多くのご入居者様やお打合せしているお客様も楽しみにして頂いていますので、当日は大盛り上がりと

なる事だと思います。

午前10時から3回と午後2時から3回の計6回の餅つきを予定しています。

ご参加希望の方は、無添加住宅正規代理店様(工務店様)または、平沼モデルTEL045-321-5200迄

ご連絡を下さい。無添加住宅にご興味のある方もどうぞご参加下さい。

どうぞよろしくお願いいたします。

長期優良住宅って本当にお得なのか?  罰金の規定があることをご存知ですが?

2月から消費税の絡みのあり、無添加住宅横浜モデルも多くのお客様に来店を頂いています。

先月最後の日曜には、一日で10組の未契約のお客様の打合せがありました。(代理店様も含めて)

展示場に打合せするところが、なくなるぐらい大変なことになっていました。


以前からお客様より、長期優良住宅って本当にお得なのか?の質問を頂きます。


ほとんどのお客様が知らないと思いますが、長期優良住宅の認定をもらい建築すると、優遇を受ける

代わりに、国産の良い(高い)材料を使い、建築後も維持保全のメンテナンス(リフォーム工事等)

を行う事が義務付けられるのです。(当然建築費も高くつきます)


ですので、維持管理をお金がないからと言って、メンテナンスをしなかったり、その記録を残さないと

いけない事になっているのにしなかったり、所管行政庁から報告を求められた時に、報告しないとか

維持保全を行わずにいると、30万円以下の罰金や認定の取り消しがされるそうです。


法律(長期優良住宅の普及の促進に関する法律)に基づいて、税金をつかい優遇を受けますので、建てた場合

は、必ず維持保全をしなければいけない事になっています。(ほとんどの方が知らないようです)


維持保全にいくら必要かと言うと、維持保全計画(メンテナンスプログラム30年)を愛知県が出している

ものがありましたので、それに基づいて金額を計算すると(金額の目安を参考に)最大で、

30年で1,065万円が掛かる計算でした。(下記の保全計画に基づくメンテナンス費用)

はたして、そんな高額な金額を出してまで、メンテナンスを皆さんするのでしょうか?

↓《参考資料 長期優良住宅維持保全マニュアルより》↓

メンテナンス計画


私も、以前の会社でリフォーム部門に居た時に10年目の有料メンテナンスで見積もりを提出しても、

かなりのお客さんが、お子供様の学費等にお金が掛かる事もあり、すぐは出来ない方が多くいました。


でも、長期優良住宅の場合はそれは言えない事になります。本当にそのようなメンテナンスをすることが

出来るのでしょうか? とても疑問が残る問題です。


通常住宅ローンは、35年となっていますので、そのローンを支払しながらメンテナンス計画に基づいて

メンテナンス工事をすることが厳しい方が多いように思われます。更に、その間の住宅設備関係の修繕費用

給湯器のやり替え、コンロやシステムキッチン関係のやり替え等が別に費用が掛かります。


考え方は、マンションのように毎月約3万円修繕積立費として、住宅ローンとは別に貯金をしていかなければ

いけないと言う事です。


はたして、建築会社の営業担当者から、当初からそのような費用が必要と言う事を説明を受けて、

長期優良住宅を建てているのでしょうか? (良いことばかりを言って、費用の事は言っていないのでは?)


無添加住宅では、ヨーロッパの家のようにメンテナンス費用が少額で、長く住み続けて頂ける住宅を目指して

います。その為に、初めから長期間使い続けれる素材とコーキングなどに頼らない工法を独自で開発して

安心して長く住める家づくりを目指しています。


住宅にかける費用が少なくなれば、ヨーロッパの人のようにバカンスを毎年家族で楽しめる事でしょう!!

プロフィール

chujyo

Author:chujyo
無添加住宅直営横浜リノベスタジオの店長の中上(ちゅうじょう)です。
シックハウス症候群である自身の体験と建築・リフォームに長く携わって来た経験と学んだ知識を生かして一人でも多くの方に無添加住宅を知って頂く事を目指しています。
1級建築士・インテリアコーディネーター・宅地建物取引士・風水鑑定士・無添加住宅上級プランナー・行政書士(有資格者)・SDGs検定

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR