FC2ブログ

~意外と知らない漆喰と珪藻土の違い~

 昔から塗り壁と言えば「漆喰」が代表的な材料ですが、塗りやすくDIYでもよくつかわれている材料が珪藻土です。私が、現場監督時代の30年程前に使われかけた建材です。
 漆喰は、施工が大変で昔ながらの漆喰(化学接着剤の入っていない)は、施工が最低でも3回塗り(下塗り、中塗り、上塗り)が必要で、その分施工費が高くつきます。その点で、施工が簡単な珪藻土が普及する事となりました。
 珪藻土の使われ方として一番身近で有名なものが、七輪です。熱を通しにくい性質があるので、よく使われてきました。
(最近は、焼き鳥屋か焼き肉屋さんで良く見かけると思います)

 多くの方が、漆喰と珪藻土の違いについてほとんど知識が無く、同じように考えている方が多いと思います。
しかし、下記の表のように本当は大きく違います。
 珪藻土には、発がん性があるという事で、海外では使用禁止になっている国もあります。
 また、漆喰は空気中の二酸化炭素と主原料の消石灰が反応して固まる性質があるので、化学接着剤が不必要ですが、珪藻土は自身で固まる事が出来ないので、化学接着剤が必ず入っています。それ以外にも、漆喰はアルカリ性で抗菌効果があります。(ウイルスや菌に有効)しかし、珪藻土は中性でカビが発生する可能性があるので、防カビ剤が入っています。
 私自身が、シックハウス症候群なので匂いに敏感ですが、珪藻土の部屋は反応をします。
簡単で、安価な珪藻土ですがそんな問題点も多くあります。

 「身体に悪いもは使わない」が理念の無添加住宅としては、安全な塗り壁が必要ですが、安価でないと普及しないので、開発者の秋田憲司が、化学的な知識を生かし、研究・実験をして開発したのが、オリジナル漆喰です。
 石膏ボードの上から塗っても、一回塗りで割れない漆喰が誕生して、無添加住宅の主力商品となりました。
(ホームセンターなどで販売している漆喰は、化学接着剤が入っているものが多いので注意が必要です)

 現場施工に携わって来た人間として、現代の建築業は施工性や狂いやクレームの少ない建材を追い求めてきました。
どこかで安全性は、少し軽視をされてきたのかもしれません。私のような症状がある人間を生み出しのも事実です。
比較表


~漆喰について~
 漆喰は、5000年の歴史がある建材で、日本でも古くから使われてきました。特に有名なのが、お城(姫路城=白鷺城)です。数年前に塗り替え直ぐの姫路城に行きましたが、少し斜めから見ると屋根瓦を押さえるための漆喰が重なりあう様に見えて、壁の漆喰と合わさって羽を広げた白鷺のように見えました。とても感動してことを覚えています。
yjimage (2)



スポンサーサイト



オリジナル漆喰でウイルスを5分で100%死滅!

無添加住宅のオリジナル漆喰が、コロナウイルス(ヒト)を5分間で100%死滅させることが証明されました。
新型コロナウイルスがプラスチックやステンレスに付着した場合、生存期間は3日以上と言われています。
新型コロナウイルスの試験体は、ワクチン開発の為に使用しているために、遺伝子情報が90%合致しているヒトコロナウイルスを用いて試験を行ってもらいました。(NPO法人バイオメディカルサイエンス研究会にて)
その結果、無添加住宅オリジナル漆喰が、ウイルスを5分間で100不活化(死滅)させることが明らかになりました。

緊急事態宣言は全国で解除になり、私が住んでいる横浜でもやっと解除となりました。
長い自粛生活から少し開放される時が来ましたが、油断をしているとまだ第二弾があるために今後の生活は、ウイルスから如何に家族を守るかの時代になると思います。
家じゅうの壁や物を触る小さなお子様に対しては、特に注意が必要だと思います。
どこに見えないウイルスが潜んでいるかも分からない状況での住まいの中で少しでも安心をして住んでいただける事を願っています。
今後も無添加住宅は、安心な住まい作り・リフォームを提案して行きます。
関連HP https://www.mutenkahouse.co.jp/news/32

勝俣州和さん(入居者)がYOUTUBE「勝俣チャンネル」を始める!

無添加住宅の入居者である勝俣州和様が、Youtubeを始めたそうです。
https://www.youtube.com/channel/UCXk0HDvGpObDrE_J_bO03-Q

コロナウイルスの関係で、引きこもりとなり何となく気持ちが晴れない人が多いと思います。
今までどちらかと言うとアナログ人間と言える勝俣様が、「誰かの笑顔のために」苦手なデジタルな部分が多いYoutube始めたそうです。勝俣チャンネルを通して、多くの人を笑顔に出来ればという事でした。
大切にしている言葉が、「一期一会」でそこから変化して「一語一会」になり「一期一笑」を目指して「人との出会い」を大切にしてきたそうです。そんな方ですので、多くの良い話と出会います。(勝俣チャンネルより)

担当者としてもう長いお付き合いでになりますが、お会いするとテレビと変わらないフラットな方です。人間的に多くの人から好かれるのが良く分かります。いつも元気で若いですね。

始めたばかりでまだチャンネル登録者は少ないのですが、そのうち人気Youtnberになると思います。
私も見ましたが、人志松本のすべらない話でMVSを取った軽快なトークがさく裂しています。
うんちくが次から次へと出てきますので、ためになるし面白いと思います。
よろしければ、是非見て登録をして下さい!

始めたばかりで、色々アドバイスが欲しいそうです。(即採用したと)

発酵食品と漆喰の関係

コロナウイルスの影響で外出自粛となり、自宅で手作りでパンやケーキを手作りする方が増えていると思います。
食品スーパーに行っても、強力粉やケーキミックスが在庫切れをしている状況です。
発酵食品も手作りをされている方も多いと思います。
一口に発酵食品と言っても色々とあると思いますが、よく使うのが麹菌(日本独特の菌:国菌)と乳酸菌です。
麹菌を使えば、味噌や醤油や酒・みりん等多くの調味料や酒類を作る事が出来ます。
お酒は、酒税法の関係で製造する場合は税務署長に届け出が必要だそうです。(罰金等が発生)
しかし、比較的簡単に作れるのが、味噌づくりと甘酒作りや塩麹や醤油麹になります。

発酵食品を作る時に、特に大切なことは雑菌(カビ菌など)の悪い菌が着かないことが必要です。
昔から、味噌蔵や酒蔵の多くにしっくいを塗っていました。
それは、しっくい壁(天井)にすると雑菌が少なくなる環境が出来るからです。
石灰がら作るしっくいは、水を混ぜると強アルカリ性になります。
アルカリ性の環境は、雑菌を含む悪玉菌が生きにくく、麹菌や乳酸菌など善玉菌にはいい環境となります。
(珪藻土は、中性ですのでその効果はありません。それで防カビ材が入っています)
私も、自分用の手作りの味噌づくりを2回作りました。大豆と麹菌と作る味噌でしたが、自分の手のひらで
混ぜる事により、自分の乳酸菌が入った味噌が出来ます。
漆喰の部屋に、この作った味噌を置いておくとカビ菌などが着かないので簡単に作る事が出来ました。
無添加の味噌ですので、とても美味しいです。

横浜リノベスタジオ店長のブログとして再開します。

横浜モデルハウスを無添加住宅正規代理店である住建情報センター様に引き継いで、無添加住宅モデルハウス店長のブログを停止していましたが、同じTVKハウジングプラザ横浜内にあるヨコハマくらし館にリノベスタジオをその後無添加住宅本部として運営してきました。
この度、長らく休止していたブログを新しく「リノベスタジオ店長のブログ」として再開したいと思います。

現在は、コロナウイルスの蔓延を受けて経済的にも精神的にもとてもつらい状況が続いています。
コロナウイルスに罹患した皆様やそのご家族関係者の皆様には、心よりお見舞いを申し上げます。
又、一日でも早いコロナウイルス収束を願っています。

無添加住宅は、無添加住宅のこだわりの資材を通して、「身体に悪いものは使わない」を徹底して住まいづくりを進めてまいりました。私のようなシックハウス症候群の人間には、一般の新建材と言われる建材で建てた家には住めない人が多くいます。そんな方や健康志向の方や家族の健康が一番と思っている方に、リフォーム提案出来るように横浜リノベスタジオはございます。
今後、多くの方に少しでもお役立ちになる事を伝えて行きたいと思い、再開する事としました。

現在、横浜リノベスタジオのあるTVKヨコハマくらし館は、予約制にて10時~16時間で入場できる状況にあります。(休館日 毎週水曜日) 
リノベスタジオも予約にて、無添加住宅の相談を受け付けています。
予約先 045-321-5200 毎週水曜日定休日 (その他の日も都合により不在の時もありますので、必ず予約してください)
メールアドレス chujyo@a-h.jp


無添加住宅リフォーム専用HPの案内
無添加住宅リフォームhp
プロフィール

chujyo

Author:chujyo
無添加住宅直営横浜リノベスタジオの店長の中上(ちゅうじょう)です。
シックハウス症候群である自身の体験と建築・リフォームに長く携わって来た経験と学んだ知識を生かして一人でも多くの方に無添加住宅を知って頂く事を目指しています。
1級建築士・インテリアコーディネーター・宅地建物取引士・風水鑑定士・無添加住宅上級プランナー・行政書士(有資格者)・SDGs検定

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR